advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<チェルシー勝利で決勝へ 大儀見ゴール

チェルシー勝利で決勝へ 大儀見ゴール

Pocket
Share on Facebook

 モブキャストカップ2013準決勝
 チェルシー 3 – 2 シドニー (12/4 18:30 kankoスタジアム)


 

 試合後には、チェルシーの公式サイトでヘイズ監督が試合後コメントを寄せた(リンク)。今大会、一時的にキャプテンに任命した大儀見については、そのキャプテンシーを非常に高くするとともに、「彼女がチェルシーの正式な主将(full-time captain)になる可能性はある。これからチームはシーズン開幕に備えた時期を過ごすことになるが、誰をキャプテンにするかということを決める際、大儀見がその候補であることに間違いはない」と述べた。

 

 また、ヘイズ監督はコメントの中で、何度かチェルシーがまだシーズン前であることを強調(シドニーはシーズンが始まったばかりで、INACはまだ皇后杯があるのでシーズン中と見なされている)。そのことを意識した上で、「堅実なパフォーマンスをし、願わくば、いい結果を持ち帰りたい」と語った。

 
 

 平日にもかかわらず、たくさんの人がスタジアムに脚を運んだ。同時間帯に鹿児島で行われたINAC対コロコロの試合に2892人が訪れ、このチェルシー対シドニーの試合には2201人が来場した。この数字はいまや日本のエースとなった大儀見の人気を物語っているだろう。じじつ、


「スタジアムでは信じられない程の光景が。大儀見のサインを求めて何百もの人が待っていた!」
 

とチェルシーレディース公式アカウントが呟いたことからわかるように、試合後には多くの「出待ち」のサポ—ターで溢れたようだ。

 この試合は、BSフジで12月7日土曜日に10:00より放送予定。

 試合結果参考リンク
国際女子サッカークラブ選手権2013 準決勝 試合速報 [サンスポ]

 ※本サイトでも詳細情報が手に入り次第、「試合」の投稿に追加します。