advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<クープ・ドゥ・フランス決勝は、PSG対リヨンに決定

クープ・ドゥ・フランス決勝は、PSG対リヨンに決定

Pocket
Share on Facebook

ジュビジー 0-6 PSG

 リーグでは勝ち点1差で2位以内を争い、残り3節のうちに直接対決を控えている2チームによる対戦。10日に行われたこの試合は、PSGの一方的な展開となった。PSGは、38分のクルズのゴールを皮切りに、その後はU-20女子ワールドカップ2014カナダ大会での活躍が期待されるパリのアメリカ人、リンジー・ホランの2得点で60分までに3-0とリード。そして極めつけは、63分から途中出場したフランス代表、ドゥリによる70分〜80分の間のハットトリック。これで試合を決定付け、昨季のクープ・ドゥ・フランスで準決勝でサンテティエンヌに敗れた雪辱をみごと晴らした。

ソヨー 0-3 リヨン

 準々決勝でモンペリエを破ったリヨンは、先日のリーグ戦で5-0と大勝した相手、ソヨーと対戦した。リヨンは、アンリをベンチから外し、シェリンを後半からのスタートとさせたが、それでも3-0と勝利した。前半こそスコアレスだったものの、後半2分に、代わって入ったばかりのシェリンが得点し、70分台にはサイドバックで出場のディッケンマンとルナールの連続ゴールで試合を決定づけた。熊谷紗希は、ルナールと共にセンターバックとして出場し、90分間通してプレーした。

 決勝戦は、現地時間で6月7日に行われる予定。PSGは、今シーズンリヨンに勝利していることもあり、どちらが勝つかは試合が終わるまではわからない。


参考リンク