advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<昨季2部得点女王、森仁美がスフィーダ世田谷に復帰 引退から半年

昨季2部得点女王、森仁美がスフィーダ世田谷に復帰 引退から半年

Pocket
Share on Facebook

 昨季オフに惜しまれつつも引退していた、森仁美がスフィーダ世田谷に現役に復帰した。発表は、7月16日にクラブのFacebookページ及びウェブサイト上でなされた。2013年シーズンの得点女王の復帰とあって、女子サッカーファンたちにとって大きなニュースとなった。

 そんな折り、7月19日のFM世田谷の番組「Setagaya Goes On」内のコーナー、「FORZA SFIDA」に川邊監督、森選手が揃って出演した。オフィシャルの発表で語られていなかった復帰の舞台裏としては、クラブの首脳陣のあいだでは2ヵ月前から話がすでにあり、マネージャーの千葉恵美を中心に、森の務めていた会社の退社手続きなど、復帰への手はずを整えていたという。また、選手がこの件を知ることになったのは、7月13日のノジマステラとの試合の後だったという。

 発表があった時は、チームが複数日に渡るオフ期間に入っていたため、森はまずユースの練習に参加した。そして、全体練習が始まる19日に本格的にチームに合流した。現役を退いていた期間もフットサルをするなどボールには触っていたというものの、やはりブランクを感じさせる部分もあるようで、復帰後にどれだけのゴールを決められるかは未知数だ。チャレンジリーグは夏期中断期を挟むため、この約2ヵ月のあいだに本人がどれだけ状態を高められるかにかかっている。森へのこれからの試合で期待することを尋ねられた川邊監督も、「まだそのレベルにいっていないので、まずは一試合出られるように頑張ってもらいたい」とあくまで慎重なコメントを残した。

 ラジオDJからサポーターへのメッセージを求められた森は以下の様に語った。「このたび、スフィーダ世田谷でまた現役復帰させていただくことになりました。まだ体もぜんぜん作れていないので、まずはしっかり作って、少しでもなでしこリーグ昇格という目標に貢献できればいいと思っていますので応援よろしくお願いします」。

森仁美選手プロフィール
1991年10月11日生まれ。身長158cm。東京経営短大村田女子高等学校から、スフィーダ世田谷に入団。2011年から2013年シーズンの3年間の間に、チャレンジリーグで通算48得点。2013年には27得点で得点女王に輝いた。