advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<イングランド女子代表、カナダ大会への切符を獲得

イングランド女子代表、カナダ大会への切符を獲得

Pocket
Share on Facebook

イングランド女子代表は、8月21日(現地時間、以下同)、ウェールズとのグループ6における1位2位対決を4-0で制した。両チーム残り1試合で勝ち点差が8に開いたため、この時点でイングランドのグループ6での首位が決定し、スイスに続いて2カ国目のヨーロッパ枠からの出場国となった。これで、24カ国中、3分の1にあたる8カ国まで出揃ったことになる。

一方の敗れたウェールズだが、出場権を完全に逃したわけではない。各グループ2位のチーム同士を比べて上から4番目となれば、プレーオフへの出場権を得ることができる。このプレーオフで2連勝すればヨーロッパ8枠の最後の1枠から本大会へ出場する権利を勝ち取ることになる。

なお、21日にはもう1カ国、ドイツの出場権獲得が決まる可能性があったが、こちらはロシアがスロヴァキアに勝って望みをつないだために、持ち越しとなった。

参考リンク Wikipedia -“2015 FIFA Women’s World Cup qualification (UEFA)”