advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<伊賀FC、成績不振で浅野哲也監督を解任

伊賀FC、成績不振で浅野哲也監督を解任

Pocket
Share on Facebook

伊賀FCは9月17日、クラブのウェブサイトを通じて、9月25日をもって監督の浅野哲也氏を解任するとを発表した。当面は、林一章コーチが指導にあたるという。

浅野氏は、2013年に伊賀フットボールくノ一の監督に就任した。初年度である2013年シーズン、伊賀FCはリーグ4位という好成績をおさめた。シーズンオフには4選手が引退したものの(下動画参照)、ジェフLから小川志保、吉備国際大学を卒業した杉田亜未などの代表招集経験のある獲得し、戦力をさらに充実させ2014年は優勝争いに加わるかのように見えた。

しかし、実際にシーズンが始まってみると、開幕3連敗と出遅れた。アジアカップ終了後にオーストラリア代表選手2人を獲得したが、結果の改善には繫がらず、ホームでの勝利は7月に入ってからやっとという状況だった。エキサイティングシリーズ下位リーグが始まってからも、2戦2敗と成績は振るわず、残留争いを意識せざるを得なくなっていた。