advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<澤穂希、2014年ES最終節でリーグ通算300試合到達

澤穂希、2014年ES最終節でリーグ通算300試合到達

Pocket
Share on Facebook

INAC神戸レオネッサ所属の澤穂希が、24日にフクダ電子アリーナで行われたなでしこリーグエキサイティングシリーズ最終節に出場し、リーグ通算出場試合数を300の大台に乗せた。会場ではアウェイにもかかわらず、INACとジェフの選手が混じって、澤を祝福するセレモニーが行われた。


川澄奈穂美が11月20日に公開したブログ記事で、チームメイトの田中明日菜と何か作っている最中の写真が掲載されていたが、それは選手たちの写真付きの寄せ書きだったようだ(下埋め込みツイート内の画像)。湯郷ベルの宮間あや(右中段やや上)や、かつて同僚である、近賀ゆかり(中央左上)と那須麻衣子(左上)からもメッセージが寄せられたことがわかる。


なお、2014年のエキサイティングシリーズにおいて、澤の他には、日テレ・ベレーザの岩清水梓が200試合出場、浦和レッズレディースの後藤三知が100試合出場をそれぞれ達成している。