advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<なでしこ・チャレンジリーグ2014シーズン年間表彰

なでしこ・チャレンジリーグ2014シーズン年間表彰

Pocket
Share on Facebook

なでしこリーグエキサイティングシリーズ最終節の翌日にあたる11月25日、「プレナスなでしこリーグ/プレナスチャレンジリーグ2014 表彰式」が開催された。リーグ最優秀選手賞には、年間優勝を果たした浦和レッズレディースのキャプテンの後藤三知が選ばれた。ベストイレブンには、次に挙げる選手が選ばれている(名前をクリックすると、当サイトの選手詳細情報ページに飛びます)。

ジェフLの瀬戸口梢と浦和Lの乗松間で争われたと思われる新人賞の行方は、ベストイレブンにも選ばれた乗松に軍配が上がった。チャレンジリーグの各種表彰も同時になされており、こちらの最優秀選手賞には大阪高槻の1部昇格の原動力となった成宮唯が選ばれている。


なでしこリーグ公式ページによるその他の各種表彰は次の通り。
なでしこリーグ敢闘賞 阪口夢穂 / なでしこリーグ得点王 菅澤優衣香(20得点) / チャレンジリーグ得点王 横山久美(30得点) / チャレンジリーグ新人賞 南野亜里沙(ノジマステラ) / 特別賞 澤穂希(INAC) / 最優秀審判賞 山岸佐知子