advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<スカイブルーFC、木龍七瀬と2015シーズン契約せず

スカイブルーFC、木龍七瀬と2015シーズン契約せず

Pocket
Share on Facebook

スカイブルーFCは1月28日に木龍七瀬と2015シーズンに契約しないことを発表した。記事の中では、スカイブルーのJim Gabarra監督が「木龍がベレーザへ戻るための手助けをする。彼女の成功を願っている」と述べているので、木龍はベレーザへ復帰するものとみられる。

木龍は昨年スカイブルーと契約し、909分出場、1アシストを記録している。得点は無かった。シーズン終盤には、ナディア・ナディムが加入し、ナディムが非常に活躍したために、出場機会は減っていった。NWSLシーズン終了後に、レンタルという形でベレーザに復帰し、エキサイティングシリーズから出場していた。