advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<女子ブンデスリーガ再開と2月のストリーミング中継予定

女子ブンデスリーガ再開と2月のストリーミング中継予定

Pocket
Share on Facebook

いよいよ2月15日から女子ブンデスリーガが再開となります。シーズン前半終了時での順位は下ツイート内の埋め込み画像内右をご覧ください(※今後時間があれば自前で表組みして代替させます)。

リーグでの「4強」と言う言葉が使われていたのは、これまでもっぱらフランス女子1部でしたが、今シーズンからは女子ブンデスリーガの方が「4強」状態になっています。得失点差を見るとそれが顕著で、上位4チームだけがプラスの値で、それ以下はマイナスの値となっているのがわかります。

今回の第14節では、フランクフルト(4位)とポツダム(3位)が対戦します。勝ち点では3差開いており、得失点差ではフランクフルトの方が大きくリードしているので、優勝/CL出場権争いから脱落しないために、フランクフルトとしては何とか勝っておきたいカードでしょう。この試合は、DFB TVで正式にネットで中継されます。キックオフ時間は、2月15日19時からです。関連して、2月の他の中継試合のリンクを貼ります。

再開にあたっての目玉となるのは、やはり大儀見選手のリーグ復帰ではないでしょうか。ヴォルフスブルクは冬休み期間中に大儀見選手のほかにポツダムからシミッチ選手も獲得しており、更なる連覇へ向けて磐石といった感があります。なお、ベレーザの長谷川唯選手がポツダムに移籍するのでは、という噂が流れましたが、今冬は見送られ、獲得があるとしてもシーズンオフになるのではとのことでした。