advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<大滝麻未、フランスリーグ復帰後初の得点 ※ゴール動画あり

大滝麻未、フランスリーグ復帰後初の得点 ※ゴール動画あり

Pocket
Share on Facebook

昨年のIWCC終了直後の12月中旬から、フランス女子1部リーグのEAギャンガンに移籍していた大滝麻未が、リーグ復帰後公式戦で初めてゴールを決めた。さらに、この21節のアルビとの試合では計2ゴールを上げており、2-1での勝利に大きく貢献した。

以下はリーグ第21節のゴールダイジェスト。大滝のゴールシーンは、6分51秒から見ることができる。


D1 Féminine – Journée 21 – les buts ! 投稿者 ffftv

大滝は入団直後の12月には出場機会はなかったものの、ウインターブレイク明けから徐々に出場機会を増やし、3月29日のイッシー戦ではフル出場していた。

今シーズンのギャンガンはシーズン終盤まで好調を維持し、ジュビジー、そして調子を上げてきたモンペリエとともに、接戦で3位を争っている。最終節の相手がリヨンであるということがギャンガンにとってはやや不運だが、古巣対決となる大滝に奮起を期待したい。なお、このリヨンとの試合は、こちらのリンクからUstreamで中継される予定だという。キックオフは5月9日22時から。

3位争いの状況

  • 3位 : ジュビジー、勝点63、得失点差25、最終節の相手はソワイヨー
  • 4位 : ギャンガン、勝点63、得失点差12、最終節の相手はリヨン
  • 5位 : モンペリエ、勝点62、得失点差34、最終節の相手はイッシー