advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<朗報。ヘンリーくん、川澄選手をまだ愛していた

朗報。ヘンリーくん、川澄選手をまだ愛していた

Pocket
Share on Facebook

2ちゃんねるのまとめサイトみたいなタイトルで恐縮ですが、微笑ましいニュースを。川澄選手が昨年に所属していたシアトル・レインのクラブオーナー、ビル・プレドモアさんの長男であるヘンリーくんはまだ川澄選手のことを忘れていなかった。

ヘンリーくんの思いが明らかになったのは、川澄選手が移籍して間もない昨年の4月に、母親のテレサ・プレドモアさんがヘンリーくんのしたためていた川澄選手あてのラブレターをインスタグラムに投稿したのが最初だった(現在、そのインスタグラムの画像は見ることはできない)。その後ヘンリーくんは、「オーナーの息子」という特権のもとに川澄選手に接近。川澄選手が5月下旬のアジアカップからチームに再合流した際には次のような写真がプレドモアさんのツイッターに投稿された。

またこの時、川澄選手からは日本代表の新ユニフォームがプレゼントされ、以後ヘンリーくんはそれを愛用するようになる。次の写真は、NWSLファイナルの時に、プレゼントされたユニフォームを着ているヘンリーくんの写真。基本的にべったりである。この写真と併せて投稿されたプレドモアさんのコメントは、「ヘンリーの初恋……」というものであった。

ファイナルの後、川澄選手はすぐに帰国し、ヘンリーくんとは離れ離れになった。プレドモア夫人のツイートを見ていても、川澄選手に関連した投稿は無く、ヘンリーくんは川澄選手を忘れてしまったかのように思われた。ところが、ワールドカップ直前の今になってなされたのが、冒頭の写真だった。しかも、次の写真を見ると、なんと、頭に川澄選手の背番号である「9」の剃り込みまで入れられているのがわかる。

なでしこジャパンの試合が主に行われるのは、バンクーバーとエドモントンで、シアトルからは比較的近い位置だ。おそらくヘンリーくんは会場に駆けつけるだろう。二人の再開があるかどうかにも注目したい。