advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<有吉、宮間、海堀が候補に FIFAがカナダ大会の各種表彰候補を発表

有吉、宮間、海堀が候補に FIFAがカナダ大会の各種表彰候補を発表

Pocket
Share on Facebook

FIFAは2日(現地時間)に、3位決定戦と決勝戦に先駆けて、カナダ大会の各種表彰の候補者を発表した。今回発表されたのは、アディダス・ゴールデンボール賞、アディダス・ゴールデングローブ賞、そして若手選手に送られるヒュンダイ新人選手賞の3つ。ゴールデンボール賞の受賞者が大会MVPとなるが、この賞にはなでしこジャパンから有吉と宮間がノミネートされている。全候補者は次の通り。

  • 有吉佐織 (日本)
  • ルーシー・ブロンズ(イングランド)
  • アマディーヌ・アンリ(フランス)
  • ジュリー・ジョンストン(アメリカ)
  • カーリィ・ロイド(アメリカ)
  • 宮間あや(日本)
  • メーガン・ラピーノ(アメリカ)
  • シリア・シャシッチ(ドイツ)

また、最も優れたキーパーに与えられるゴールデングローブ賞にもなでしこから海堀がノミネートされている。全候補者は以下のようになっている。

  • ナディーン・アンゲラー(ドイツ)
  • ホープ・ソロ(アメリカ)
  • 海堀あゆみ(日本)

1995年7月1日以降に生まれた選手を対象に選ばれる最優秀新人賞には、カナダのブキャナン、リヨンのフォワードでおなじみのノルウェー代表ヘイヘルバーグ、そして中国から唐佳麗が候補に選ばれている。ブキャナンはディフェンダー、ヘイヘルバーグはフォワード、唐佳麗はミッドフィルダーと、それぞれ異なるポジションからの選出となった。

なお、得点女王に与えられるゴールデンブーツ賞をめぐっては、残り2試合を残した時点で、次のような順位になっている。

  1. 6得点 / シャシッチ(ドイツ)
  2. 5得点 /ミッターク(ドイツ)
  3. 3得点 / ロイド(アメリカ)、ルソメ(フランス)、デリー(フランス)、ほか5名