advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<澤穂希

「澤穂希」タグの記事

ワールドカップ最多出場記録の保持者であり、INAC神戸レオネッサ所属の澤穂希が、8月11日にクラブの公式ウェブサイトを通じて30代の一般人男性と結婚したことを公表した

澤の発表の4日前にはアメリカ代表のラピーノがInstagram上で婚約を発表したばかり。今年の2月には同じくアメリカ代表のシドニー・ルルーもMLSでプレーするドム・ドワイヤーと結婚しており、また7月には、当サイトでも記事にしたように、カナダ代表のマクラウドがクラブのチームメイトとのマサーと結婚している。女子サッカー界のワールドクラスの選手の結婚が続いている。

続きを読む

澤穂希とブラジル代表フォルミーガが男女通じて世界記録となるワールドカップ6大会連続出場を果たした。ふたりとも、1995年のスウェーデン大会から出場し続けている。

続きを読む

カナダ大会の開幕まで残りわずかとなり、各メディアのグループリーグ展望も出揃ってきた。そこで、なでしこジャパンがどのように見られているかを、次の4つのサイトの記述を総合する形で整理してみよう(アメリカの女子サッカー専門サイト「Equalizer」、オーストラリアの女子サッカー専門サイト「The Women’s Game」、イギリスの大手紙「The Guardian」、そして、女性アスリートも広くカバーしている「ESPN」)。
続きを読む

advertisement.

INAC神戸レオネッサ所属の澤穂希が、24日にフクダ電子アリーナで行われたなでしこリーグエキサイティングシリーズ最終節に出場し、リーグ通算出場試合数を300の大台に乗せた。会場ではアウェイにもかかわらず、INACとジェフの選手が混じって、澤を祝福するセレモニーが行われた。


川澄奈穂美が11月20日に公開したブログ記事で、チームメイトの田中明日菜と何か作っている最中の写真が掲載されていたが、それは選手たちの写真付きの寄せ書きだったようだ(下埋め込みツイート内の画像)。湯郷ベルの宮間あや(右中段やや上)や、かつて同僚である、近賀ゆかり(中央左上)と那須麻衣子(左上)からもメッセージが寄せられたことがわかる。


なお、2014年のエキサイティングシリーズにおいて、澤の他には、日テレ・ベレーザの岩清水梓が200試合出場、浦和レッズレディースの後藤三知が100試合出場をそれぞれ達成している。

1 / 11