advertisement.

HOME<書かれた記事の一覧<PSG

「PSG」タグの記事

サンテティエンヌにとっては、災難な1ヵ月だった。2月23日のリーグ戦でリヨンとのダービー戦を終えたと思ったら、その後のカップ戦のくじ引きですぐにまたリヨンと対戦する事に決まり、さらにその後の日程では、PSGとジュビジーと戦うことになっていたのだから。結果、リヨンとの2試合に負け、ジュビジーにも負け、1ヵ月以上勝ちがない。18節を終わって、12チーム中10位となってしまった。

ただ、3月23日のPSGとは引き分けた。そして、この引き分けが、CL出場をかけた2位争いを加熱させることになった。PSGは、リヨンがロデズ戦を順延することになったこともあって、一時は暫定首位にまで昇っていた。しかし、18節終わったいま、3位ジュビジーとの勝ち点差は1となってしまい、2位すら危うくなってしまった。

フランス女子1部の「4強」の3月の試合結果を見てみよう。

日付 大会 Home/Away 相手チーム スコア 勝敗
オリンピック・リヨン
2/23 リーグ,16節 H サンテティエンヌ 4-1
3/16 カップ, A サンテティエンヌ 3-0
3/23 リーグ,18節 H イズール 1-0
3/30 リーグ,17節 A ロデズ 2-1
パリ・サンジェルマン(PSG)
2/23 リーグ,16節 A アラス 6-1
3/1 リーグ,17節 H ギャンガン 4-0 3/16 カップ, A エナン・ボーモン 2-0 3/23 リーグ,18節 A サンテティエンヌ 0-0 ジュビジー 2/23 リーグ,16節 H イズール 1-0 3/1 リーグ,17節 A ソヨー 4-1 3/16 カップ, A SAINT MAUR V.G.A 4-0 3/23 リーグ,18節 H モンペリエ 2-1 3/30 リーグ,4節 A サンテティエンヌ 3-0 モンペリエ 2/23 リーグ,16節 A ギャンガン 2-1 3/2 リーグ,17節 H エナン・ボーモン 4-0 3/16 カップ, H LE PUY FOOT 43 AUV. 8-0 3/23 リーグ,18節 A ジュビジー 2-1

これらの結果を受けての、18節までの最新順位(5位以上)は以下のようになっている。

順位 チーム 得失点差
1 リヨン 17 0 1 69 66
2 PSG 15 1 2 64 53
3 ジュビジー 15 0 3 63 23
4 モンペリエ 13 0 5 57 37
5 ソヨー 7 3 8 42 -8

ジュビジーは、昨年12月にリヨンに負けたのが今のところ最後の負け試合で、それ以降は7連勝中。残り4節のうち、「4強」とあたるのはPSGとの1試合のみ。モンペリエは、2月に行われた15節のPSGと、18節のジュビジーとの上位対決をいずれも落としてしまったことが、順位争いに大きく響いた。20節にはアウェイでのリヨン戦も控えている。


リヨンは順延されていた3月30日のロデズ戦に2本のPKで辛くも勝利したこともあり、再び2位との差を広げた。

しかし、不安がないわけでもない。守備陣が不足しているのだ。まず、熊谷が足首怪我で離脱していることは以前に記事にもしたが、その熊谷に代わってCBのポジションで試合に出ていた、サブリナ・ヴィギエがスウェーデンのイェーテボリに移籍した(18節が終わった後に公表された)。イェーテボリのセガーストロム(Segerström)が妊娠のために休養を得たことを受けての補強だと言う。さらには、プラザも肉離れで離脱している。そのため、現在ディフェンダーで登録されている選手で使えるのはルナールとフランコしかいない。本来MFであるディッケンマンをDFに一時的にコンバートさせるなどしてなんとか補っているのが現状だ。

残り試合も四節となり、カップ戦も準々決勝まで進んで、フランス国内もいよいよ2013-2014シーズンのクライマックスへと向かっている。果たして順位変動はあるのか?

当サイトでは引き続き伝えて参ります。


参考リンク

87

 PSGに土曜日に負けるまでは、なんと、リヨンはリーグ戦87試合無敗だった。リヨンがリーグ戦で最後に負けたのは、2010年3月4日のジュビジー戦(2-0)。すなわち約4年ぶりにリーグ戦で黒星を喫したことになるね。ちなみに、87試合無敗のうちの勝利数は58試合。

25

 PSGはこれまでリヨンにリーグ戦25試合を戦って、一度も勝利したことがないという状況だったんだ。リヨン相手に最後に得点を決めたのも、3年以上前の試合でだった。

7,512

 4万人収容のスタッドジェルランで行われたリヨンホームの試合に、1位2位対決ということもあって、これだけの観客が訪れたんだね。

62

 アメリカ期待の星、リンジー・ホランがプレーした時間(分)。普通じゃないかって?いやいや、ホランはU-20のアメリカ代表のメンバーなんだけど、U-20W杯の出場権をかけた大会の途中で、なんとこの試合のために、フランスに戻っちゃったんだ。大会初戦に前半だけでハットトリック決めてワンバックにTwitterで”Nice”って言われちゃうくらいだから貴重な戦力なことには間違いないのに。もちろん、アメリカは順当に出場権を得た。決勝はこれから行われる(現地時間で1/19 19:00から)。


参考リンク

 もはや定期となりましたが、フランス女子リーグのゴールダイジェストです。

 ↓宇津木選手のゴールシーン

 PSGの6,7点目を決めた、リンジー・ホランという選手が気になりました。1994年5月26日生まれの19歳。身長178cmのFWです。長身ながら足元の器用さを感じさせるプレーをします。2012年のU-20W杯には膝の怪我で出場しませんでしたが、今年のアルガルベカップではA代表デビューもしています。もしかしたら来年のなでしこジャパンのアルガルベ初戦にも出場するかもしれませんね。