Videos

advertisement.

アメリカ代表はルルーのゴールで先制するも、セットプレイからカルダロンのゴールでメキシコに追いつかれ、1-1で前半を終えます。しかし、後半からはチャルプニーが開始早々に得点を決めると、ワンバックがPKを決め、ルルーがブライアンの絶妙なスルーパスから2点目を決め、最後には再びワンバックが今度は頭で豪快に押し込んで、終わってみれば5-1で大勝しました。最後のワンバックの得点のアシストはヒースで、一時は代替メンバーのダンが呼ばれるほど怪我が懸念されていましたが、現在では復調しているとみて良さそうです。

1 / 11